インストラクターのブログ
フィットネスインストラクター今井智子のオフィシャルブログ
フィットネスインストラクター今井智子のオフィシャルブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > ”健康まめ知識!”

”健康まめ知識!”のアーカイブ

6月のレッスン・テーマ♪

  • 2010-06-05(土)09:32
  • 更新日:2010-06-05 09:34

ここ数日、天気が良かったのですが、

今朝は、ざあーーーーという雨の音で目が覚めました


さてさて、6月に入りました。

今月の私のレッスンテーマは

『肩・背中の”コリ”解消!』です。

これからドンドン暑くなると、冷房のきいた場所で過ごす時間も増えるでしょう。
やはり、体が冷えると血行が悪くなり”コリ”がさらにひどくなる方も!


コリをそのままにしておくと背中にお肉がつきやすくなりますよ~~~


要注意です

また、ストレスや疲労がたまる事で知らず知らずのうちに呼吸が浅くなり、血行が悪くなって肩・背中または首がコル事もあります。

こまめにストレスを解消し、

こまめにストレッチをすることが望ましいですね。


肩だけではなく、背中の肩甲骨付近もほぐすこと。

筋肉は、つながっています。

部分的にほぐしても、またすぐに元に戻ってしまうのです。
やはり一番いいのは、満遍なく体も心もほぐせるヨガなのでは


プラーナヤーマ(呼吸法)を行うだけでもだいぶ解消されるでしょう。

寝る前や起きた時の瞑想もいいですね。

何も考えずに、頭を空っぽにします。

何かが頭に浮かんだとしても、それを追わずに”無”の状態を作ります。

無になれないという方は、呼吸の流れや、気の流れ、血液の流れ、手先や足先のあたたかさやピリピリする感覚などを感じながら行ってみてください。

頭の中がスッキリとし、また、整理することもできるでしょう。
すなわち、プラスの考えが生まれる

ストレスの多い現代人にとって、心と体をリセットすることが大切ですね。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

老廃物の正体

  • 2009-09-09(水)16:55
  • 更新日:2009-09-09 16:55
【健康マメ知識③!】 ←久し振りの
老廃物の正体

私は今まで、レッスンで何度も「滞っている老廃物を流しましょう」とお伝えしてきましたが、この前「そもそも、老廃物って何ですか?」という、質問をいただきした。

確かに…^^;

そもそも、「老廃物」とは何なのか、たまることによりどうなるのか、今回は簡単にお話ししていきたいと思います。

まず、老廃物とは、食材に含まれる微量の「有害ミネラル」(水銀、ヒ素、カドミウムなど)や、紫外線・たばこ・激しいスポーツ・ストレスなどが原因で出てくる「活性酸素」のことを言います。

普段、何気なく食べているものでも、体の中では消化され、「いるものは栄養」「いらないものは老廃物」という感じで分けられています。

この「いらないもの」が、しっかりと排出されれば問題はないのですが、これらを外に出すことができないと、くすみ、しみ、しわ、むくみ、セルライト、冷え症、肩こりなどなど、色々な体の悩みが出てきます。

本来であれば、これらは汗や尿、便で排出できているものですが、便秘が続いたり血行不良で排出機能が低下してしまうと体内に溜まりやすくなります。

また、運動をしたままの状態を放っておくと、「乳酸」といった老廃物が溜まりやすくなります。

溜まってばかりでは、代謝の低下だけではなく体調まで崩してしまいます…

ですから、しっかりと老廃物を排出していきましょう(^O^)!!

解消の方法として簡単な方法は、筋肉が張っている部分があるようであれば、その部分をマッサージ、又は、ストレッチでしっかりほぐし、半身浴などをして毛穴を開かせ、汗と共に老廃物を排出することが有効です。

それから、水分の摂取も大切です。

いつも言っているように、しっかりと水分を取るようにして、老廃物が出やすい体内環境を作っていきましょう。

そして普段、体が冷えやすい方は、外気温などで更に冷えてしまわないように注意することが大切です。

ひざ掛けや、体を温めやすい下着などを活用し、保温していきましょう。

老廃物が排出するようになると、代謝も上がり身体が軽く感じられます。

キレイな体を作っていくのにとても効果的です。

8月のレッスン!

  • 2009-08-04(火)10:33
  • 更新日:2009-08-04 10:34

8月に入りました~。
なのに涼しい毎日ですね。
梅雨明けはいつなんだろう!?

とは言え、冷たいものを良く飲食するこの季節。
実は、体が冷えています!!!

冷たいものを取ると、直後から数時間にかけて体が冷えていくらしいんです。
また、胃腸の働きも悪くなり、「だるさ」を感じたり疲れやすくなったりするので要注意です!
冷え性の方や胃腸虚弱の方は特に気をつけましょうね!

そこで!
今月の私のクラスのテーマは「胃腸の働きをよくする&骨盤ほぐし!」
腹部内臓を活性化
させ、消化力を高め、腹部に溜まっている老廃物を出す(デトックス)ポーズを入れていきます。

また、夏は骨盤が引き締まりやすい時期です。
骨盤内の硬くなっている筋肉&関節をほぐしましょう!
全身の血流がよくなり代謝UPを目指しましょう。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

②『活性酸素チェック!』

  • 2009-07-11(土)18:52
  • 更新日:2009-07-11 18:58

”健康まめ知識”

~活性酸素~

以下に1つでもあてはまると体のなかには、活性酸素が発生しています!!

激しいスポーツ、肉体的にきつい仕事などをすている

酸素バーなど、高密度の酸素吸入をしている

風邪をひいている

タバコを吸っている

車の排気ガスや工場の排煙を吸う環境にいる

大きな手術をした

今年は、大量の紫外線を浴びた

をよく飲む

食品添加物など気にしたことがない

携帯電話、パソコンなど電磁波を発する機械をよく使う

飲みすぎることが多い

ストレスを感じることが多い


活性酸素とは、呼吸によって体内に取り入れられた酸素が、エネルギーを作り出す代謝の過程で極めて不安定な状態になり、近くにある物質と盛んに結びつこうとして、酸化力が強くなったもの。これが、ガンや心筋梗塞、脳卒中、糖尿病などの生活習慣病や、アトピー性皮膚炎、シミシワ老化の原因になります。

 

①『体を温めることの重要性』

  • 2009-07-07(火)20:40
  • 更新日:2009-07-07 20:40

”健康まめ知識!”
今後、健康に役立つことをちょこちょこ投稿したいと思います!!
今日は第一弾!

~体を温めることの重要性~

〇体温が1℃下がると基礎代謝が12%低下する

〇体温が1℃下がると免疫力が37%低下する

〇体温が1℃下がると体内酵素の働きが50%低下する

なので、筋力をつけ、柔軟性を高め、血行や代謝を良くすることはとても大切です。
筋トレやストレッチ、バランスの取れているヨガを習慣付けましょう!もちろん、食事の工夫や、ストレスをためないことも重要です。

ホーム > ”健康まめ知識!”

カレンダー
« 2017 年 2月 »
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
QRコード
  • 今までにないカラーリングのヨガマット
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る